生活を彩る革のアイデア。

 

 

 


今回は普段の生活に革を取り入れた、いくつかのアイデアをご紹介します。










教室の生徒さんはお馴染みのコンバース、ジャックパーセルです。




先生が毎日履いています…





革の切れ端でカスタムして、かかと部分と








ベロの紐を通す部分に縫い付けてみました。











白も紺もいい感じです!


かかと部分は、名前の刻印などを押して頂くと更にオリジナル感があがり、世界に1つだけのアイテムに仕上がります。





プレゼントにしても喜ばれると思います!




シンプルな定番のアイテムも革を少し取り入れると、更に愛着も沸いてきます。






そしてこちらも











教室の奥の秘密の隠し場所という名の荷物置き場です…





このカーテンもどき、以前はこのような形だったのですが









留め具はなんとダブルクリップ…
無精にもほどがあります、すみません…



これに革を少し取り入れると






シンプルですがグッと洒落た感じになります!!


革の切れ端をポンチで抜いて、ハトメリングを取り付けました。



文房具のようなデザインで、かわいいですね。





最後はこの小物トレーです。

こちらも素敵に仕上がりました。











生徒さんが以前お土産で頂いた物を参考に作らせていただきました。











こちらも切れ端で作ることができますので、プチプレゼントにぴったりです。

複雑そうに見えますが、縫い方もシンプルなので手軽に作ることができます。




中にはアクセサリーや、ちょっとしたお菓子、作業をするときにちょっとビーズなどを置いたり、何かと便利だと思います。



刻印や麻糸の色を変えて頂くと、また印象もかわりますのでご自宅の雰囲気にあった物を作ることができます。






今回は3アイテムのご紹介でしたが、普段あるものに少し革を取り入れただけですごく印象が変わり、使い易く、生活がより豊かになりますね!




ぜひ皆様も色々なアイデアで革を取り入れて、普段の生活をより楽しんでください。

 

 

 

 

革教室:http://ateliercompany.net